※2chより濃い!チャップアップを33歳松本が1年使った効果発表ブログ!

20代に差し掛かったあたりから、枕や洗面台に落ちている毛が気になりだしたにも関わらず、「こんなものかな?」と放置し続け、数年後、人に指摘されてやっとつむじのあたりが薄くなり始めてることに気づいた私。

色々と調べて試した結果、最終的にチャップアップを購入し、約二年間にわたって継続しました。

今回はそんな私の体験からチャップアップの効果、そしてチャップアップをやめた今、新たに使用している育毛剤についてお話ししたいと思います。

Contents

チャップアップと出会うまでの間に試した育毛方法とは

そもそも抜け毛や薄毛は、ストレスや不摂生、生活習慣の乱れなどたくさんの原因から引き起こされると言われています。

20代前半ですでに抜け毛が気になり始め、半ばに差し掛かった頃には頭頂部の地肌が見えてしまっていた私に関しては、おそらく遺伝的なものが原因でしょうね。

思い起こしてみれば父も完全なハゲ、母型の祖父もかなりツルツルでしたし、「あんな風になる可能性はあるな」と昔から感じてはいました。

そういった理由もあって、自分の薄毛に気づいた時に「一刻も早くなんとかしなくては」と、一般的に効果があると言われているものをすぐに試しました。

ミノキシジルを試すも…

薄毛に悩む人ならわかってもらえると思いますが、まず育毛について調べて目にとまったのといえば「ミノキシジル」でした。

とにかくどこのサイトを見ても「ミノキシジルが効果的」と書かれていたので、一刻も早く薄毛を回復させたい私はすぐに飛びつきました。しかもミノキシジルを使い始めてからみるみる私の髪の毛は復活していき、本当に効果があるんだと感動したものです。

しかし、順調に思えていた育毛も、ミノキシジルの副作用によって断念せざるを得なくなってしまいます。その副作用とは「かゆみ」です。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルを使用した場合、私が体験したように「かゆみ」の副作用が出てしまうことがあるんです。

ほかにも

  • 頭皮の発疹、発赤
  • 頭皮のかぶれ、フケ、熱感
  • 頭痛、めまい、気の遠のき
  • 心拍速度上昇、胸の痛み
  • 手足のむくみ、体重増加
  • 接触皮膚炎、湿疹、脂漏性皮膚炎

などの副作用が報告されており、体質によっては様々な症状が出てしまうみたいです。
(参考元: http://home.384.jp/bruzit5r/mobile/minoxidil.html

私の場合日数が経つにつれてかゆみがだんだんとひどくなり、日中の仕事に集中できずに支障が出るレベルだったので使用を中断しました(泣)

使用したミノキシジル系育毛剤

ちなみに、私がどんなミノキシジル系の育毛剤を使用していたかと言うと、「ポラリスNR-07」というアメリカの商品で、日本で言うところの「リアップX5」をもっときつくしたようなものをイメージしてもらえるといいと思います。

安く手に入れられたこともあり、頑張って使っていたんですが、やめた理由として先ほどあげたかゆみの他に、強烈な匂い液体が茶色くて顔に流れてくると目立つと言う難点が…。

なんとも言えない匂いと、汗を掻くと流れてくる茶色の液体、そして痒みに耐えかねて副作用のない育毛剤探しを本格的に開始したわけです。

副作用が出るかどうかは体質もあり、ミノキシジルが必ずしもダメというわけではありませんので、私のこの感想は参考程度に見てくださいね。

プロペシアも試してみた

プロペシアもミノキシジルのついでに一緒に買い、こちらに関してはよく言われている「性欲減退」「勃起不全」など目に見える副作用は感じなかったものの、その他の副作用が心配で辞めることにしました。

よく調べてみると海外では副作用に関しての訴訟も多く、使用をやめても後遺症が残る人もいるのだとか…。

しかも、プロペシアをとあるサイトで個人的に輸入していたのですが、そのサイトも薬事法などの方面でグレーゾーンな感じでしたし、品質も怪しいと言う情報もあったので購入をやめることにしました。

ただでさえリスクのあるものを、怪しいところで買うのは怖いですからね。

プロペシアの副作用

プロペシアの副作用としては、先ほどいっていた性欲減退や勃起不全のほか

  • 男性不妊
  • 精液の質の低下
  • 精子濃度減少
  • 無精子症
  • 精子運動性低下
  • 精子形態異常

など、まだ20代で将来のことを考える私にとってはリスクの高いものがずらり。
(参考元: https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/24/249900XF2028.html

これらの副作用はプロペシアの添付文書にもきっちりと書かれていて、「ちょっとこれはミノキシジルのかゆみどころの騒ぎじゃないぞ」と思ってきっぱり使用をやめました。

プロペシアをやめた途端、抜け毛がまた増えたので、AGAクリニックの利用も考えましたが、まだ薄毛が軽いうちに自分でできて、副作用のない育毛剤を試してみようと思ったのもチャップアップにたどり着いたきっかけの1つです。

私がチャップアップを実際に二年間使用した経過と感想

上記のように紆余曲折あってチャップアップにたどり着いた私ですが、まず感動したのが無色無臭で使用感が非常にいいこと。(ポラリスで散々な目にあいましたからね…)

これなら外出前でも匂いや液ダレを気にせず使用することができますし、朝晩二回使えるので効果も高くなると期待が持てました。

効果の方も、ミノキシジルなんかに比べるとたしかに時間はかかるのですが、結果的には満足のいく嬉しい結果になりました

私がチャップアップを使用して感じた変化や過程を詳しく紹介しておきたいと思います。

チャップアップ使用開始から一年目までの経過

使用から二週間経過

当然ですが二週間使った程度では効果が現れることはありません

医薬品と違って育毛剤は効果が緩やかに出るものだとわかっていたので、まだまだ焦らず続けようと考えていたことを覚えてます。

よくレビューで「数週間続けてるのに全然効果ない」といっている人がいますが、それは効果を急ぎすぎだそうですよ。

使用から1ヶ月経過

1ヶ月と言う区切りは、全額返金保証(※)を利用するかどうかの瀬戸際で、1つの目安期間として考えていたのですが、一番重要な「副作用を感じない」と言う点はクリアしていました。

しかも、まだまだ先だと思っていた髪の毛の変化も少し感じられたので、返金保証は使わずに継続することに。

具体的には髪を触った時の感覚がしっかりしてきたと言うか、コシができてヒョロヒョロな印象が少なくなったという感じで、目に見えて毛が増えたわけではないのですが「ちょっといい感じかも」と思えたのです。

気のせいだったかもしれませんが、それでもまだ1ヶ月目だし、毎朝のセットもなんとなく決まりやすくなった気がするので引き続き使い続けました。

※全額返金保証の期間は当時30日間でしたが、現在は「永久全額返金保証」となっています

使用から3ヶ月経過

3ヶ月目ともなると、頭皮の調子も整ってきて(かゆみやフケなどの心配がない感じ)、抜け毛も減ってきました

枕元や朝髪をとかしたときにパラパラと洗面台に落ちていた毛が明らかに少なくなっていて、正直油断してちょっとケアするのを忘れがちになっていた時期でもあります。

この頃には目に見えて髪の薄さが改善されてきたと言うのもあり、ちょっと危機感が遠のいてしまったのもついついサボってしまった理由の1つなのですが、ここでやめたら意味がないので一応頑張ってはいました。

サボりつつも続けられたのは、チャップアップのボトルがスプレータイプで、ささっとケアを済ませやすかったおかげでもありますね。(以前使っていたポラリスはスポイトタイプでとても面倒でした。)

使用から半年経過

生えている髪がしっかりしてきたり、抜け毛が減ったりと言う過程を経て、半年過ぎた頃には髪にボリュームが感じられるようになってきました。

じわじわと効果が出るので、「わっ」と驚くような変化ではないのですが、薄かったつむじ辺りの頭皮の白さが目立たなくなっているのに気づいた時には、なんとも言えない嬉しさがありましたね。

髪の本数自体が増えたわけではないと思うのですが、一本一本が生き生きしていることによって、スカスカなイメージから脱出することができたんだと思います。

これだけのことを実感すると、サボり気味だったケアにも再び力が入り、育毛へのモチベーションを保つことができました。

使用から一年経過

半年の時点で、抜け毛が食い止められた上にボリュームが出ていたので概ね満足だったのですが、一年経つと新しく毛が生えてきました

額部分に生えてきた産毛がわかりやすいので気づいたのですが、おそらく頭頂部にも同じ効果があり、前よりもっと地肌が目立たなくなった感じです。

髪の強度もさらに上がったのか、帽子を脱いだ後や、湿気の多い日でも以前より髪の毛がヘタらなくなり、気にせず出かけられるように(喜)

以前は常に頭が気になって外出や人との会話に苦手意識があったんですが、薄毛が改善されたことでこんなにストレスが減るとは思ってもみませんでした。

チャップアップサプリも併用

実は育毛剤だけでなく、チャップアップのサプリもセットで購入して、同時に続けていたのですが、おそらくこのサプリの効果もかなり良いものだと思います。

ノコギリヤシや亜鉛といった薄毛の対策成分はもちろんのこと、髪の生成に必要なビタミンやアミノ酸類も含まれているので、半年続けた頃には体の調子がかなり良くなっていました。

体内から成分を取り込むことによって、外部に塗る育毛剤だけでは補えない部分もカバーできますし、体質を改善することで疲れにくくなり、一石二鳥といった感じでした。

チャップアップは医薬品にはない効果も

一年以上チャップアップを継続して、つむじの薄毛が目立たなくなり、新しく毛まで生やすことができた私ですが、1つ気づいたことがあります。

チャップアップは時間をかけて、頭皮の環境を整え、自分自身で髪の毛を作り出す力をサポートしてくれているんです。

薄毛を改善して、髪の毛を生やすことは医薬品でもできますし、効果が出るまでのスピードも早いのですが、副作用で続けられなければ意味がありません。

丁寧に土壌を耕した土地で作物を育てるのと、荒れた土地に人工肥料などで無理やり作物を実らせるのとでは、美味しさや安全性が違うように、育毛でもどちらのメリット・デメリットを選ぶかというのはとても大切なことだと思います。

チャップアップを使用しての感想のまとめ

一年分の体験をまとめて書いたので長くなってしまいましたので、上記のポイントをまとめてみました。

チャップアップの使用感
  • 匂いや色がなく非常に使いやすい
  • スプレータイプのボトルでケアが簡単
  • 副作用ナシ
  • 時間はかかるが、効果は体感できた

ポラリスの匂いや色で痛い目を見ているので、余計にそう感じるのかもしれませんが、「使用感ってかなり大事」と個人的には思っています。

やはり毎日自分の肌に塗るものですので、できれば快適に使用できた方が続けやすいですし、周囲への配慮で悩むこともありませんしね。

チャップアップはその点で、とても使い心地が良かったです。

チャップアップの効果
  • 頭皮のかゆみやフケなどが改善
  • 髪が太くなりコシが出て立ち上がりやすくなる
  • 抜け毛が減る
  • ボリュームが増える
  • 新しく毛が生えてくる
一年使った時点で欲しい効果は出尽くしていたのですが、2年目はより髪の毛がしっかりしたように思います。

あくまでも私の場合ではありますが、頭皮の環境が整ったおかげか、ある程度効果が現れた後は少々サボっても維持できています。

薄毛の進行はとても早いので、ケアが追いつくうちに、気づいたらすぐに育毛剤を始めるのが大切だなと実感しました。

チャップアップとその他の製品の副作用について

さて、二年間にわたってチャップアップを使用してきた私ですが、結論から言うと副作用は一切起こりませんでした

それもそのはず、チャップアップに使用されている成分に、副作用を引き起こす可能性のある添加物は一切含まれていません

よほど頭皮が荒れていて敏感になっていたり、特定のものにアレルギーを持っていない限りは副作用の心配はないといっていいでしょうね。

ここでは副作用が起きたり、肌に対してよくない成分が含まれていて気をつけるべきものと、チャップアップの安全性について紹介しておきます。

市販のシャンプーの注意点

チャップアップに限らず、育毛剤の効果をより引き出そうと思うと、使用前にシャンプーによってしっかりと地肌の汚れを落とし、育毛剤を行き渡らせやすくすることが大切です。

しかし、実は多くのシャンプーに含まれている「ラウリル硫酸Na」「ラウレス硫酸Na」と言う成分が頭皮を痛める原因になっていることも少なくありません。

薄毛が気になっている人には、ただでさえ頭皮がデリケートになっているので刺激が強く、市販のシャンプーでは乾燥したりフケが出たりすることもあります。

育毛の基礎ケアとも言えるシャンプーですので、スカルプ系のものや無添加のものなど、必ず配合成分を確認して頭皮に優しいものを選ぶようにしてください。

医薬品(発毛剤)の注意点

先ほど私の体験談でも載せましたが、主にミノキシジルとプロペシアの副作用はきちんと調べて納得した上で使用する必要があります

改めてどのような副作用があるかを紹介しておきますね。

ミノキシジル

ミノキシジルはもともと高血圧の経口薬として使われていたもので、血管を拡張する働きが頭皮の血流改善につながり、育毛にも効果があるとのちにわかった薬です。

ミノキシジルを外用薬として使用した時の副作用は、私の体験談で述べたとおりですが、内服薬として使用した場合、効果とともに副作用も強くなってしまいます。

  • 低血圧、反射性高血圧
  • めまい、ふらつき、動悸、頭痛、息切れ
  • 手足のむくみ
  • 赤ら顔、皮膚の潮紅
  • 性的不能、勃起障害

(参考元: http://home.384.jp/bruzit5r/mobile/minoxidil.html

専門機関で処方されたものはもちろん、リアップなどの大第一種医薬品でも、ミノキシジル成分が頭皮から血液に吸収され、副作用を引き起こすリスクがあります

実際に高血圧や低血圧、心臓や腎臓などに疾患がある人は医師との相談が必要であると記載されていますので、市販品でも油断せずにリスクを考えることが大切です。

プロペシア

こちらも先ほど紹介したように、勃起不全や男性不妊などの副作用がありますが、それらが使用をやめた後でも続く「ポストフィナステリド症候群」というものもあります。

発症する可能性はそんなに高いものではないみたいですが、男性にとって性機能の障害は深刻なものですよね。しかも使用中だけでなくやめた後も続くとなったら大変です。

副作用についてはプロペシアの添付書に明記されていますし、医療機関で処方される際は詳しい説明もあると思いますので、きちんと自分で納得してから使用することが求められます。

チャップアップの安全性

チャップアップで副作用が起こらないと言える理由として、3つのポイントが挙げられます。

  • 頭皮に悪影響を及ぼす添加物は不使用
  • 独自基準認証マークを取得
  • 放射性物質検査済み

この3つのポイントをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

添加物不使用

チャップアップはとにかく頭皮に優しいものにするために

  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • パラベン
  • シリコン
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

を一切使用せずに作られています。

毎日長期間肌につけ続けるものなので、やはり優しい成分でできたものが好ましいですよね。

ちなみにミノキシジルで荒れてしまった経験のある私でしたが、チャップアップを使用してかゆみがでたりヒリヒリしたりは一切なかったですよ。

独自基準認証マーク・放射性物質検査

独自基準認証マークとは、チャップアップを販売している会社以外の第三者機関によって

  • 24時間閉塞パッチテスト
  • テイスティンギングテスト(かゆみ、ヒリヒリ感の有無)
  • RIPT(アレルギーテスト)

の3つのテストをクリアした製品のみに発行が許されるマーク。

さらに放射性物質検査も厳しくなされているので、仮に小・中学生などの小さな子供や、妊婦さん、授乳中の女性が使用しても安心安全

子供が使用するケースはないと思いますが、ご家庭にまだ小さいお子さんがいる方や奥さんが妊娠されている方でも心配せずに使えると言うことでしょうね。

チャップアップサプリの注意点

チャップアップの育毛剤の安全性についてはよくわかっていただけたと思いますが、サプリメントに関しては少しだけ注意が必要です。

チャップアップサプリに使用されている「ノコギリヤシ」は天然成分ではあるものの、ホルモンに影響を与える作用があるため、子どもはもちろん、妊婦さんや授乳中の女性などが口にした時の安全性が定かでないとされているのです。

あくまでも栄養補助食品の分類なので、直ちに危険だと言うわけではないのでしょうが、念のためお子さんや女性が誤飲しないように気をつけておく方が良いでしょうね。

チャップアップとその他の製品の副作用まとめ

  • チャップアップは厳しいテストをクリアした安全性で副作用のリスクほぼなし
  • チャップアップサプリメントのノコギリヤシは子供と女性に注意する
  • 市販シャンプーの成分に気をつける
  • ミノキシジルは副作用に注意
  • リアップも内臓系に影響を及ぼす可能性あり
  • プロペシアは副作用プラス後遺症の問題も

医薬品の効果は魅力的ではありますが、こうして副作用のリスクを見てみるとチャップアップがいかに安心して使えるものかよくわかります。

個人的には薄毛がまだ始まったばかりの人は、最初から副作用のリスクを取らずに育毛剤から試してみ流ことをお勧めしたいですね。

数ある育毛剤の中からチャップアップを選んだ決定的な理由

現在市販品から通販商品まで、数え切れないほどの育毛剤が販売されていますが、中でもよく話題に上がるのは「チャップアップ」「ブブカ」「イクオス」「ポリピュア」「Deeper3D」「リアップ」の6つではないでしょうか。

実際私が育毛剤を探し始めた時も、よく口コミを見かけるこの6つの商品の情報とにらめっこしていた記憶があります。

そんな数ある育毛剤の中から私がチャップアップを選んだ理由を、他の育毛剤との比較と共に紹介しておきます。

チャップアップの特徴

チャップアップは血行を促進する「センブリエキス」頭皮を清潔に保つ「グリチルリチン酸ジカリウム」頭皮の炎症を抑える「塩酸ジフェンヒドラミン」を中心に、55種類の植物エキスと15種類のアミノ酸も含まれた育毛剤です。

育毛剤を検討し始めた時、その成分数の多さと同時独自成分であったM-034に魅力を感じてチャップアップを選びました。

個人的には購入方法がたくさんあるのも便利だと思います。

コース 内容 価格
定期便 チャップアップ1本 7,400円
ウルトラ定期便 育毛剤1本+サプリ 9,090円
プラチナ定期便 育毛剤1本+シャンプー 13,840円
プレミアム定期便 育毛剤+サプリ+シャンプー 12,370円
2本セット 育毛剤2本 13,800円

1.ブブカとの比較

チャップアップ ブブカ
主成分 M-034 M-034
配合成分数 81種類 74種類
内容量 120ml 120ml
単品価格 8,080円 16,200円
返金保証期間 永久(私の購入当時は30日) 30日
サプリの成分数 23種類 39種類
サプリの内容量 120錠 186錠
サプリの単品価格 5,960円(1錠約49円) 6,480円(1錠約34円)
育毛剤+サプリのセット価格 9,090円 11,664円

実はチャップアップを購入する前に私が注目していたのはブブカでした。

ブブカにはチャップアップと同様、ミノキシジルとほぼ同等の働きをするM-034が含まれており、配合量も業界でトップ。

サプリメントの内容もノコギリヤシを抑えているなど、かなり魅力的でした。

しかし…

ブブカよりチャップアップを選んだ理由

  • 主成分が変わらない
  • 配合成分がチャップアップの方が多い
  • 製造元が同天真堂
  • チャップアップの方が安い
  • チャップアップサプリの方が成分が良い

などの理由からチャップアップの方を選びました。

特にチャップアップサプリメントには、ブブカにはないパルテノライドやカプサイシンが含まれていて、育毛剤とセットでも一万円以下という事で、クオリティ、コストパフォーマンス共に文句なしでした。

余談ですが、ブブカがブブカゼロにリニューアルしてパワーアップしたにもかかわらず、ブブカサプリは、ノコギリヤシや亜鉛を含まなくなり、ぶっちゃけ改悪といってもいいような内容になってしまいました。

2.ポリピュアEXとの比較

ポリピュアEXに含まれる成分は人参抽出液、センブリエキス、グリチルリチン酸、チョウジエキス、ヒオウギエキスなど様々ですが、飛び抜けた特徴成分はないといっても過言ではありません。

というのも、これらの成分は全てチャップアップにも含まれており、値段やお得感など他の要素と比較した場合に見劣りしてしまいます。

ただ、ポリピュアEXの独自成分で、毛乳頭細胞を刺激するという「ポリリン酸」に興味がある人は試してみてもいいかもしれませんね、

3.Deeper3Dとの比較

Deeper3Dが目に留まった理由としては、ミノキシジルの三倍の効果があるという点と、評価の高いリデンシルも含まれているという点。しかし、60mlで14,100円とコストパフォーマンスで言うとかなり厳しいお値段。

効果は確かに期待できるのですが、毎月14,100円を払おうと思うと私には少し余裕が持てそうにありませんでした。

さらに、Deeper3Dにはチャップアップのようにサプリメントがなく、別で買う必要があったので気にはなったものの断念しました。

4.リアップX5との比較

CMが流れていて知名度も高く、ミノキシジルが含まれていて第1種医薬品気にも指定されているため、人気の高いリアップですが、私個人としては

  • 浸透力が低い
  • 血管拡張作用しか期待できない
  • 副作用のリスク
  • 値段が高い

などの理由から、あまりいい印象がなく最初からスルーしていました。

ミノキシジルでは一度副作用を経験していますが、どうせ試すなら海外製の浸透力が高く、コストパフォーマンスも良いものを買うと思います。

おそらく広告費用の分も商品の値段に乗っているんだろうなと考えると少し勿体無い気もしますし、チャップアップと違って返金保障もないですしね(汗)

チャップアップとリアップがどれほど違うか

チャップアップ リアップ
血行促進効果
髪の栄養補給 ×
DHT抑制効果 ×
頭皮環境改善効果 ×

比べて見れば一目瞭然なのですが、チャップアップは総合的な頭皮ケアができるのに対し、リアップはミノキシジルによる血行促進効果に特化しているといった印象。

血流の改善だけで効果を得られる人はリアップでもいいかもしれませんが、私みたいに色々な原因で薄毛になっている場合はチャップアップの方がオススメです。

5.イクオスとの比較

ここで先に言ってしまいますが、私はチャップアップからイクオスに乗り換えました

なぜ最初からイクオスにしなかったかというと、私が育毛剤を始めた当初はチャップアップが業界内でも成分数が多く、サプリメントの内容もバッチリだったからです。

しかし、のちにイクオスがリニューアルしたことによってそれが覆っちゃったんですね。

イクオスについては後ほどの項目で詳しく説明したいと思います。

チャップアップからイクオスに乗り換える決心をした理由

私が2年も愛用したチャップアップからイクオスに切り替えた大きな理由として、イクオス&イクオスサプリのパワーアップと、チャップアップサプリへの疑問点が重なったことが挙げられます。

もちろん、私はチャップアップで育毛に成功しましたし、とてもいい育毛剤だという感想に変わりはありません。

でも、イクオスの方がさらに魅力的になっていたんですよね。

イクオスの魅力とチャップアップの弱点

長期間愛用し、効果を実感したチャップアップから他のものに乗り換えるのは正直勇気がいりましたが、

  • イクオスの方が安い
  • 欲しい成分内容が同じように含まれている
  • イクオスの方が最新の成分配合
  • イクオスサプリが優秀
  • イクオスのサプリセットがかなりお得

など、リニューアルによってイクオスの魅力的な部分が増えていました。

しかも、イクオスサプリと比べた時に、チャップアップのサプリメントには成分量が記載されておらず、少し疑問を持つようになりました。

たとえ同じ量の成分が含まれていたとしても、しっかりと記載のあるものの方が信頼感もあるし使い勝手もいいように思います。

チャップアップ&イクオスとその他の育毛剤のスペック比較

チャップアップ イクオス ブブカ ポリピュア Deeper3D リアップ
成分数 81種類 70種類 74種類 14種類 52種類 4種類
脱毛対策 ×
育毛対策
糖化対策 ×
皮脂対策 ×
副作用のリスク ×
ボトルタイプ スプレー スプレー ノズル スプレー スポイト ノズル
内容量 120ml 120ml 120ml 120ml 60ml 60ml
返金保証 永久 45日 30日 45日 14日 なし
最安値 6,900円 6,458円 12,960円 6,800円 10,395円 7,611円

見ての通り、それぞれの育毛剤には特色や魅力がありますが、オススメ度としてはチャップアップ>イクオス>ブブカの順番になります。

こうして育毛剤のスペックだけ並べてみると、やはりチャップアップが総合的に一番良いのですが、ここにサプリメントが加わるとイクオスの魅力がぐんと増すんです。

各ブランドの育毛サプリのスペック比較

チャップアップサプリ イクオスサプリEX ボストン
成分数 37種類 46種類 27種類
ノコギリヤシ 非公開 300mg 100mg
亜鉛 非公開 12mg 3mg
ミレットエキス なし 150mg 100mg
イソフラボン なし 100mg なし
コラーゲンペプチド 非公開 100mg なし
イチョウ葉エキス 非公開 10mg なし
ヒハツエキス なし 5mg なし

有名どころのボストンサプリと比べても一目瞭然。成分数、配合量ともにイクオスサプリがぶっちぎりで優秀なのがわかりますよね。

他2つに含まれる成分はだいたいカバーしていますし、なにより不足しがちな亜鉛が十分カバーできる配合量

育毛剤とサプリをセットで使用することを前提にしていた私からすると、多少育毛剤の成分数が落ちても、体の内側から摂取できるものが多いイクオスの方が良いなという結論に至ったわけです。

チャップアップを使用するには適正年齢があったりするの?

私のように20代前半からすでに薄毛に悩まされる人もいれば、中年期以降に段々とハゲて行く人も。

薄毛になる年代って人それぞれで幅がありますが、チャップアップを使用するのに年齢は関係あるのでしょうか?

年齢だけではなく薄毛の症状と原因に着目すべき

年齢 AGA発症率
20代 6%
30代 12%
40代 32%
50代 44%
60代 51%
70代 61%

まず上の表を見て欲しいのですが、30代までの人はそんなにAGA発症率が高くなく、40代以降にぐんと上がっています。

つまり20代30代の人が薄毛になった場合、AGAの他に生活習慣やストレスなど、他の要因も考える必要があり、AGAだけに特化した治療や対策をあわててしなくても良いということになります。

総合的にケアできるチャップアップがオススメできる年代でもありますね。

反対に40代以降に薄毛が始まった人は、早めに育毛剤を始めて様子を見る必要があります。それで進行が食い止められそうになければ、専門的な治療にシフトしたほうがいいかもしれませんね。

チャップアップが効かない人にはどんな特徴があるのか

私自身がチャップアップで育毛に成功したこともあり、オススメできる育毛剤ではあるのですが、残念ながら全ての人に効果があるというわけではありません

自分に合わないのに使い続けるとその間もどんどん薄毛が進行しますし、お金と時間が無駄になってしまいます。

なのでチャップアップで効果があまり期待できない人の特徴をいくつか紹介しておこうと思います。

1.薄毛の進行がかなり進んだ人

チャップアップの働きとしては、脱毛指令を出してしまう原因であるDHTの抑制をしながら、頭皮環境を整えて毛根から再び髪が生えやすいようにしてくれるという流れなのですが、肝心の毛根が死滅していると意味がありません

抜け毛が気になり始めた人や、薄毛が始まったばかりの人はまだ改善の余地があるのですが、すっかりAGAが進行してしまって毛根が機能していない人や毛穴が塞がって皮膚のようになってしまった人には効果がないんです。

育毛剤では手遅れなところまで薄毛が進行してしまった人は、副作用のリスクはありますが、作用が強いミノキシジルタブレットやプロペシアといった医薬品での治療が必要となってきます。

育毛剤選びのポイント

  • 様々な原因をカバーできる育毛剤を選ぶ
  • 人気の高い育毛剤を選ぶ(人気=幅広い人に効果あり)
  • 脱毛予防の場合ノコギリヤシ入りのサプリも試す
  • 発毛促進力が欲しい場合はキャピキシルかM-034
  • 万が一に備えて返金保証のあるものを選ぶ

上記の点を頭に入れて育毛剤を選ぶと、比較的効果を感じやすいと思います。

何より大切なのは「薄毛に気づいたらすぐに対策を始める」こと。悩んでいるうちに進行してしまうのが一番良くないですからね。

2.生活習慣の乱れを直せない人

  • 偏った食生活→髪に必要な栄養が行き渡らない
  • 睡眠不足→成長ホルモンが出にくい
  • 運動不足→血流の悪化で頭皮に栄養がいかない
  • 過度な喫煙や飲酒→血管を収縮させる

いくらチャップアップを使っていても、体そのものが不健康では効果が追いつきません。

私も気をつけていましたが、しっかりと効果を出すためには生活習慣の見直しもとても大切になってきます。

3.疾患による脱毛の場合

AGAではなく、甲状腺機能障害や抗がん剤治療(投薬)、ストレスによる円形脱毛症などによって髪が抜けてしまった場合はチャップアップの効果は発揮されません

当然ですがAGAとは別のメカニズムで毛が抜けてしまっているので、チャップアップで可能なアプローチの範囲外になってしまいます。

チャップアップでは太刀打ちできない薄毛はどうすればいい?

「チャップアップが効かなかったらもうダメなのかな」「他の育毛剤を試しているうちに薄毛が進行するかも」なんて不安がある方もいらっしゃるでしょう。

でもチャップアップが効かなかったからといって諦めるのは早いですよ。

キャピキシルを試してみる

キャピキシルとは、カナダの化粧品会社で開発された育毛成分で、その効果はなんとミノキシジルの3倍と言われており、DHTの元となる5αリダクターゼも防げる優秀なもの。

チャップアップに含まれるM-034がミノキシジルと同等ということを考えると、もしかしたら効果が期待できそうですよね。

「Deeper3D」「フィンジア」などに使用されていますが、どちらかといえばミノキシジルの誘導体であるピディオキシジルも配合されているフィンジアがオススメですかね。

チャップアップの総合力でダメなら、キャピキシルや他の成分で特化されたものを使ってみるのもいいのではないでしょうか。

AGAクリニックで相談してみる

チャップアップや他の育毛剤で効果がなかった、いろいろ試している猶予が無くなってきたという人は、思い切って専門のクリニックに相談してみましょう。

AGAクリニックでの治療は様々なものがありますが、やはりプロペシアやミノキシジルを処方されることが多いでしょうね。

ミノキシジルはリアップなどの塗布タイプと違って、服用して体に取り込むタイプのものになるので、頭髪以外の体毛が濃くなったり、血圧などに影響が出る可能性もあるので必ず処方されたものを慎重に利用しましょう

クリニックは銀クリとヘアメディカルがオススメ

初めてAGAクリニックに足を踏み入れるのは少し勇気がいりますよね。そんな人にオススメなのが銀座総合美容クリニック(銀クリ)とヘアメディカルの2つ。

どちらも評判が良く、実績も豊富ですが、銀クリは都内にしかないので、通えない人も多いと思います。

ヘアメディカルは各地主要な都市にあり、駅からも近く通いやすいのと、料金が明確で医療ローンを組むような治療もないので初めて通う方も安心できるかと思います。

チャップアップの評価のまとめ&イクオスに変えての感想

さて、魅力をお伝えするために色々と紹介してきましたが、チャップアップのまとめとしては

チャップアップまとめ
  • 薄毛改善の効果アリ
  • 副作用の心配なし
  • 総合ケアとしてはとても優秀
  • コストパフォーマンスが良い
  • DHT対策もできる
といったところで、とても満足のいく結果でした。

一方イクオスも

イクオスのメリット
  • 概ね欲しい成分は配合されている
  • チャップアップより新しい成分も
  • チャップアップよりコストパフォーマンスが良い
  • サプリメントがとにかく優秀
とメリットがたくさんあり、私がチャップアップから乗り換えた理由でもありました。

イクオスに変えた感想【最後に】

チャップアップからイクオスに乗り換えてしばらく経ちますが、結果としては大満足!「変えてよかった」と思っています。

ある程度薄毛が改善してから使い始めているので、大きく変化したわけではないのですが、明らかに抜け毛が減り、枕の掃除があまりいらなくなりました。

値段もチャップアップより安くて、少しお財布に余裕ができたというのも嬉しいですね。

この調子で頑張って続けていきたいと思います。