チャップアップで髪が抜ける?!初期脱毛の原因と見分け方を徹底解説!

数ある育毛剤の中でも、よく名前が上がるほど人気のチャップアップ。

今回はそんなチャップアップを使用した際に初期脱毛が起こるのか、AGAによる抜け毛と初期脱毛の見分け方はあるのかどうかなどをご紹介します。

そもそもチャップアップによる初期脱毛とは

チャップアップだけでなく、育毛剤や育毛サプリメントなどを使用すると

育毛するはずなのに返って抜け毛が増える

という現象が起きることがあるのです。

えっ、髪の毛を育てるためにつけてるのに、抜けてしまうなんて嫌だ

と感じる人もいるかと思いますが、これが初期脱毛の場合はむしろ良い現象だと言えます。

では初期脱毛とはそもそも、どういうものなのでしょうか?

ヘアサイクルについて

初期脱毛について説明するにはまず、「ヘアサイクル」というものについて知っていただかなければなりません。

このヘアサイクルは、大きく分けて3つの段階に分かれており、それぞれの段階において、数ヶ月から数年にわたって1つのサイクルを繰り返しています。

成長期

毛根から新しく髪の毛が成長し、だんだん伸びていく段階です。

 

この成長期は2年から6年ほど続き、頭皮の状態が良好な場合は頭全体の80〜90%を占めています。

退行期

毛根がだんだんと小さくなっていき、髪を成長させる働きもそれに伴って鈍くなっていく段階です。

 

約2週間で毛根の働きが完全に停止し、髪の毛の成長が止まります。

 

成長しきった髪の毛がしばらく頭皮にとどまる期間でもあります。

休止期

髪の成長が止まり毛根が働いていない状態で、いわば毛根の冬眠のような期間です。役3〜4ヶ月の休止期を経て再び成長期へ突入します。

 

この時期の毛髪は、次の成長期の髪に押し出されたり、シャンプーやブラッシングなどの行為によって自然に抜け落ちていきます。

初期脱毛が起きる原因

AGAの人の場合、成長期がかなり短い上に、髪がしっかりと成長する前にすぐに抜けてしまうというヘアサイクルの乱れが起きており、これを繰り返すことによって毛量がみるみる減っていってしまいます。

MEMO

チャップアップに含まれる、AGAを改善する成分によって、毛母細胞(髪の毛を作り出す細胞)を急激に活性化させると、休止期に入っていた毛根が通常より早く成長期に入っていきます。

その結果、弱く細い髪の毛が次に生えてきた髪の毛に押し出されて抜け、いつもより抜け毛が増えたように感じてしまうのが「初期脱毛」です。

初期脱毛は悪いことではない

突然抜け毛の量が増えるので、びっくりしてしまうかもしれませんが、これは健康的なヘアサイクルを取り戻すための準備段階に入ったサインでもあります。

気を落としたり焦ったりしてすぐに使用をやめず、

次の強い髪に押し出されて、弱った髪が抜けたのだ

と認識すると良いと思います。

チャップアップで初期脱毛が起こる期間は?

使用する人の体質や、抜け毛の原因などは様々であるため、チャップアップの初期脱毛期間は「人それぞれ」となります。

ヘアサイクルを考えても、早くても3ヶ月〜半年の間に変化が見え始めることが多いようで、初期脱毛が続く期間は大体1ヶ月前後という方が多いです。

短い人で数日、長い人では半年も続いたという書き込みもありました。

頭皮に湿疹やかぶれなどの明らかな異常がある場合は別ですが、一時的に抜け毛が増えたからといってすぐにチャップアップの使用を諦めずに数ヶ月は続けてみましょう。

チャップアップで初期脱毛になる人は少ない

初期脱毛はチャップアップを使用した期間や体質など、個人差によるところが大きく、きちんとした臨床データーがあるわけでもないので、残念ながらはっきりとした情報はありません。

しかし口コミやレビューなどを見ていると

初期脱毛があった

と書き込んでいる人はほとんど見られない上、そもそも育毛剤による初期脱毛の割合はかなり低いようです。

チャップアップの会社も

チャップアップの会社

初期脱毛はまれに発現する

としていますので、人によってはチャップアップで初期脱毛が起こりうるということですね。

チャップアップによる初期脱毛以外の可能性

当然ですが、チャップアップを使用して起こる脱毛が全て初期脱毛とは限りません。

注意
  • 湿疹やかゆみ、炎症反応などが頭皮に見られた場合
  • 発熱や体のだるさなどの異常を感じた場合

などは、すぐに使用を中止して医療機関に相談してください。

チャップアップは天然由来の成分で作られており、副作用や肌への刺激などはほとんどないとされていますが、人によっては肌に合わなかったり、極度の過敏症やアレルギー反応が起きる可能性もゼロではありませんので注意しておきましょう。

初期脱毛はどうやって見分けるの?

皮膚や体に異常がある場合は初期脱毛ではないとわかりやすいですが、そうでない場合はどうやって見分ければ良いのでしょうか。

抜け毛が続いている期間を見る

先ほども少し触れたように、チャップアップによる初期脱毛は1ヶ月前後であることが多いため、それ以上続く場合は別の原因である可能性があります。

しかし、期間に関しては個人差も大きく、中には数ヶ月続くケースもあるので、あまり長引くようなら一度専門の機関に相談しにいくと良いでしょう。

抜ける毛の量をチェックする

初期脱毛で抜ける毛の量は1日200本ほどなので、それ以上の勢いで抜けている場合はAGAの進行や別のトラブルなどが考えられます。

この場合も専門の医療機関などで診てもらうのが一番良いでしょう。

クリニックに相談する

頭皮の状態や髪の健康などは、自分自身では判断しにくいですよね。

脱毛の期間や抜け毛の様子でそんなに心配ないと自己判断できる方は良いかもしれませんが、それでも髪が抜けるのは不安な事です。

チャップアップが肌に合っているか?

 

抜け毛が長く続くんだけど

 

この抜け毛の量は異常?

など、不安なことがある場合は一度クリニックなどで専門的な観点から診断してもらうと安心です。

初期脱毛は問題なし!チャップアップ継続!

今回はチャップアップの使用で初期脱毛になる可能性についてご紹介しましたが、どういうものか理解していただけましたか?

薄毛を改善したいのに、さらに髪が抜けてしまうことで焦りを感じる人も多いと思いますが、初期脱毛の場合は、そこでやめてしまうとかなり勿体無い事になります。

初期脱毛はヘアサイクルが整う準備段階ですので、しっかりと頭皮の状態を見極めて、根気強くチャップアップを続けてみてくださいね